「2019年11月」の記事

出会いをつながりに💛

2019年11月28日 / お知らせ

ずいぶん、ブログが更新できていなくて、思えばもう12月ですね。その間、ヒューマンネットとして、結構いろんなことで充実した時期を過ごすことができました。いくつかの出会いを紹介します。秋らしくなってきた10月初めの週末、岡山県から長寺に交流として来ていただいたのは、和気町日笠支部のみなさんです。信頼と尊敬しているある方から、交流と研修を長寺でやりたいので、どーですか?と声をかけていただいたのがきっかけとなり、今回の交流となりました。10月5日(土)の午後から長寺地域総合センターで「長寺はこんな感じできました~長寺が大切にしてきたもの~というテーマでお話を聴いていただいた後、フィールドワークに出かけました。

地元、長寺は、ず~っと昔、湖東三山の一つ、西明寺に従属し、男衆たちは西が丘山林で働いていたという歴史がありました。そこには、語るに尽きない史実が詰め込まれているのですが、その話はまたどこかで紹介できればと思っています。その後、長寺地域総合センターで地元メンバーと、さいぼしや牛すじ大根などを囲んでの懇親会となり、お互いにいろいろな話を交流できました。「次は、ぜひ岡山にきてくださいね!」といううれしいお誘いをいただいたので、それを真に受けて(笑)、来年は、和気町に行こうか!と、マジで考えているところです。

そして、11月4日、休日となった月曜日、兵庫県多可町隣保館から8名のみなさんに来ていただき、交流をもちました。多可町隣保館には、木の実学級という解放学級があり、今回は、そのお話も聞かせていただくことになりました。実際にあった結婚差別を題材にした寸劇で解放祭に初めて参加したこと、そこからさまざまな交流会や研修会を積み重ねておられるとのことで、差別の現実を伝えることで、差別をなくすためにできることを考える、方向性は同じなんだな、という想いを感じていました。

また、私たち長寺が子どもたちのために、どのような取り組みをしているのか部落解放小6合宿の取組みや自主活動学級についても紹介させていただきました。 こうやって、少しずつだけど、新しい出会いがつみかさなっていくって、シアワセなことだなぁと感じさせてもらえました。みなさん、出会っていただいて、本当にありがとうございました❣

 

最近のコメント

    カテゴリー

    TOPへ戻る